揚師検定2級講座(第17期)

一般社団法人日本唐揚協会認定の揚師検定です。
2級は「あなた自身が美味しく唐揚げを揚げることができる」かどうかを認定する講座です。
美味しく揚げられたら修了認定となります。



事前に準備がいくつもありますので、それを越えての修了認定となります。
揚師たるもの準備を怠らないでくださいね。
合格すると素敵な免許証がもらえます。







[[[ 2級認定講座の流れ ]]]

 1.申し込み
 今回、こちらから申し込んで頂きます。PAYPAL(カード)決済のみとなっております。

 2.キット着荷
 申し込み頂いた方へキットをお届けしています。
 キットの中身はタレと油温度計です。届きましたらすぐに開封してください。



 3.買い物
 講座前日に仕込みをしますので、材料を買ってきてください。材料は 鶏肉500g 片栗粉150-200g 塩 3.5g です。
 鶏肉は唐揚用に切れているお肉をお勧めします。
 ジップロック(大)、ザル、ボウル(バット)x2、揚げ鍋(深めの鍋やパン)や油を使いますので、無い場合は調達願います。





 4.前日仕込み
 仕込み動画(永久保存版)をお送りしますので、前日のどこかのタイミングで動画に倣って仕込みをしてください。
 材料:ジップロック(大)(ご自宅の)、鶏肉(買ってきたヤツ)、タレ(キット付属)、塩(ご自宅の)

 5.当日準備
 前日に仕込んだお肉、揚げ鍋、油、ボウル(バット)に片栗粉、ザル を用意してスタンバイしておいてください。
 早めにzoomを立ち上げてちゃんと繋がるか確認しておいてください。


イベント内容

日時
開場:2021-09-05 10:15
開会:2021-09-05 10:30
閉会:2021-09-05 12:00
申込締切:2021-08-22 23:00:00
住所
あなたのお住まいのお家
場所
各お宅のキッチン会場(zoomにて開催)
参加費
5,740円 (揚師検定2級:検定及び講習費用)
決済方法
PAYPAL
募集人数
29
メールアドレス許可
@karaage.ne.jp, @fans.ne.jp からメールが受け取れる様にしておいてください。
申込後、必ずメールが届きます。
このメールを受け取らないと
次のステップに進めませんので、
必ずメールは受け取れるように
しておいてください。

メールが届かない場合は、
メールアドレスを間違えたか、
迷惑メールになっています。
その際は揚師検定事務局
(ageshi@karaage.ne.jp)
まで連絡ください。
申し込み
今回、こちらから申し込んで頂きます。
PAYPAL(カード)決済のみとなっております。
申込締切
申込締切は開催13日前となります。
キットの郵送に時間を有する為となります。
ご了承ください。
 

 

 

参加者の声

 

難しいかと思ったけど、簡単で、美味しく揚がり、 唐揚げに関して自信が付きました!

豆乳丸

 

緊張して前日から大変ドキドキしていました。 はじめてのリモートで最初てこずりましたが 自己紹介からはじまり 大変優しいあたたかい声かけなどもあり リラックスして受験できました! なにより 楽しかったです。

さなさん

 

自宅のキッチンで楽しく受講できました。前日からの漬け込み、粉ふるい、揚げ温度など、ポイントが良く分かりました。そして、揚げたてを食べ、「うまい!」と思いました。ありがとうございました。

石黒芳樹

 

現役唐揚げ店スタッフです。 今回、検定を受けさせて頂き、その中でも 余分な粉をザルで落とすというのには、驚きました。 数年唐揚げを揚げてきましたが、思いも付きませんでした。 スタッフの粉付の差を無くす手段をして使えそうです。 勇気を出して、検定を受けて本当によかったとおもいます。 これからも美味しい唐揚げを揚げていきたいと思います。 揚りが唐ございました。

いっしー

 

自分の唐揚げは家庭で出来る唐揚げとしてはかなり美味しいと思っていましたが、今回教わった方が美味しかったです。たくさん食べられる。そして普遍的な美味しさに驚きました。落語界一唐揚げ好きを公言していますので、今回受けたことでさらに近づきました。

林家はな平

 

今までで一番美味しく、カラッと揚げることができました。 実は片栗粉をから揚げに使ったのは初めてでした。。。 中津のから揚げ屋さんのような色合いにもなってびっくりしました! 感動です!!

S.U

 

この様な同じ趣味?の集まりに初めて参加しました。緊張しましたが、受験してみてすごく良かったです。やっぱり唐揚げは人と人を繋げる事ができますね笑

尾本恵一

 

油を育てるという発想がなかった。 油に溶け込んだエキスが美味しくすると言う知識も得ることが出来たので、「油を育てる」も実践していきたい。 揚げる温度を一定にする事が難しい。 ころもを薄くすることで揚げ時間を短くする事が出来た。

桂たま

 

唐揚を自分で揚げるのは初めてでした。実際に仕込みから、揚げまでやってみると結構楽しいですね。自分が準備した唐揚が揚がっている光景をみていると、とてもワクワクしました。途中、コンロの温度センサーが働き、強火から弱火に変わるトラブルがありましたが、そういうこともやってみないとわからないことなのでとても良い経験でした。もう既に、次回揚げる時の構想ができてきました。次は、鶏肉にも拘ってみたいですね。

イッチャン

 

買い出しはじめ、すごく楽しみに今日を迎えました! はじめての唐揚げ作りでしたが、指導に沿って想像の遥か上をいく激ウマ唐揚げができました。 下味のもみ込みはもちろん、衣は薄くつける、とか、揚げる温度を保つとか、油を使い続けていったほうが美味しくなる、とか…勉強になることばかりでした。 店で出すことを目指している方などもいるなか、「ただの唐揚げ好き」の参加でしたが、家族からもかつてないほど褒められて、素敵な1日となりました。ありがとうございました!!

よこやま

 

まずは、このような機会を与えていただきありがとうございました。自分でもビックリするくらい美味しい唐揚げが出来ました。会長特製のタレはもちろんのこと、仕込みのコツ、片栗粉の付け具合、温度管理の徹底と丁寧に教えていただいたからこその結果だと思います。もちろん、タレは追加購入します。今後ともよろしくお願い申し揚げます!

合原哲哉

 

唐揚げ協会の会報は必ず読んでいましたがイベントの場所が遠くて一度も参加できずにいましたが今回ZOOMと言う便利な機能を使っての揚げ師検定があるのを知ってこれだ!と思いました。実際参加してみて初めての経験だし本当に繋がるのかどうかと、不安で一杯でしたが、参加されてる皆さんも同じ気持ちだと言うのが感じ取れました。てっぺいさんのMCぶりはさすがに解りやすく、気さくな性格が好印象でした。本題に入り、色んな疑問もありましたが、その都度的確なアドバイスと指導で目から鱗でした。今回の経験で唐揚げを揚げる自信が付きました。どうしようか迷ってる方は思い切って参加される事をお勧めします。今日はありがとうございました。共通の仲間ができたようで嬉しかったです。皆さんお疲れ様でした。

たけちゃん

 

唐揚げの油の話に心を打たれました。油は専用容器で大切に保管したいと思います。 カラアゲニストを称しながら、作るのは二の次3の次、これまでの自分の唐揚げは食べることだけで批評ばかり、姿勢唐して間違いであったと気が付きました。 ただの理解確認ですが具体的には混合工程で塩を正確に量り、仕込みのタレへの拘り、揚げる直前の篩工程での粉の量と粉落とし、揚げ工程における油の温度管理と強火で唐っと揚げていくところ、揚げ工程2回目に入るテンポの軽やかさ、冷ます、全て学びがありました。よい品質の唐揚げが揚がるわけです。反省は次の唐揚げに生かして、今後は「狙った唐揚げを思い通りに揚げられる」ような唐揚げ専門家を目指して成長していきたいと思います。 子供が喜んで食べたので、単純明快に本当に美味しい事がよく分かりました。初Zoomですが皆で食べてる感じもしてさらに美味しかったです、これはまたやりたいと思いました、ご馳走様でした。同時にいつもの唐揚げも脇に用意したら味も揚げ加減も歴然たる差でマイリマシタ。そして子供は正直です。 本当に美味しい唐揚げの作り方をご指導いただきありがとうございます。日本の唐揚げと国民の幸せのためにこれからも元気に頑張ってください。 感想戦で振りに気が付けず?お伝え出来なかった事などがあり長く書きましたが、すみません。書き始めたら唐揚げのように止まらず、7年も昔の静岡唐揚以来の参加でありまして、当時の唐揚げアイドルさんどうなったんだろうかとか、一緒に写真撮ったりしたSさん元気かなとか、揚げられちゃってるヒヨコのゆるキャラ出ないな…とか、そのTシャツ欲しいとか…授業中にありがちな上の空も仰ぎながら真剣に楽しみました。

米持雄一

 

肉の前処理や粉打ち、揚げ温度の計り方、揚げ温度の管理は唐揚げを普段作っているお店では知っていることだと思いますが、会長から直々にちょっとした工夫で家庭でも段違いに美味しい唐揚げができることが学べて、とても良い検定でした。 工夫というか、このひと手間だけでこんなに変わるんだっていうのが衝撃的でした。 いままで市販のから揚げ粉を使って揚げることがほとんどでしたが、今回の検定で揚げた唐揚げが「これ旨いな」って言いながら食べるほど美味しく揚がったので、検定受けるだけでもかなり価値がありますね。

JUN猫

 

唐揚げは実は私の得意料理でした。しかし、今回の揚師検定を受けて今までの唐揚げよりも10倍ぐらい美味しい唐揚げを作ることができました。 それほど手間がかかっていないようでいて、実はとても細やかな作業を踏むとこんなにも美味しい唐揚げが作れるのかと目から鱗なことが沢山でした。この技を持ってすれば、どんな人の心をもギュッと鷲掴みにできちゃうのではないでしょうか?唐揚げで世界を平和にするというのはあながち間違っていない!と思いました。 今度は揚師1級にもチャレンジしたいと思います。 最後になりますが、コロナ禍で気持ちが沈みがちな昨今、このよな気分揚げ揚げの検定を実施してくださりどうも揚りが唐ございました。

M.C

 

唐揚げを揚げるのに自信がついた!

和田かなえ

 

これまで自宅でつくっていた唐揚げとは全く違い、カラッと揚がり、ジューシーで美味しすぎました。 楽しく受験できました! これからもおいしい唐揚げつくっていきます!

林 栞里

 

なま会長からの直々のご指導のお陰で、アマチュアな唐揚げ好きから一歩だけ揚師近付けたと感じることができ、感謝申し揚げます。

Jun Umakuiku

 

今日は参加できて本当に良かったと思いました。 今までも唐揚げを作ることはありましたが、ほんの「ちょっと」のことでこんなにも仕上がりが違うのに驚きました。 ありがとうございました♪

利根川 崇

 

揚げ試験でお疲れ様でした。 試験の開催ならびに運営ありがとうございました。 3種の旨味成分、会長の足し油の理由、 タレの分量によって焦げたり衣に差が出るお話。 店を営む身として大変勉強になりました。 ぜひ、一級、段位、師範代、師範、免許皆伝と 唐揚げの愛と共に更に成長していきたく存じます。 ありがとうございました

kentys kitchen KENTY

 

塩もみが一番の勉強になりました。その概念がなかったので…また基礎知識も再度身につき良かったです。

侍ザンギ

 

今回教えてもらったことをやっただけで、いつもと全然違う唐揚げになりました。また、こぼれ話のような興味深い話も聞けて、楽しく受講することができました。

S.S

 

仕上がりがとにかくお店のような黄金の輝き、そしてカリッと感で家族からも褒められました。 油温度を180度にしたときは、心臓がドキドキ。 小心者の私は思わず火力を弱めてしまいそでしたが、そこは受講者皆様や、てっぺいさんも一緒でしたので、踏ん張ら事ができ温度を無事に180度に上がる事が出来ました。 その甲斐あってこの出来。 これまでの我が家の唐揚は一体なんだったのだろう。 我が家の味としてこれからはこの味で勝負したいと思います。 ちなみにこのタレの味は、日本酒ともバッチリな相性でした!

唐揚げと日本酒をこよなく愛すBBA

 

WEB越しではあるが、さまざまな方達と一緒に料理を進めることが楽しかった。また専門店並みの味を自宅で、自身で再現できたことに感動した。料理への興味が深まり、自信が持てた。本日より特技が一つ増えました(笑)

ホイッ鳥ージューストン

 

シンプルなのにうまい!っていう感想です いつもはいろいろ調味料・卵を加えて 2度揚げまでしていたのですが脱帽でした。

こがんだ

 

かなり貴重な経験をさせて頂きました!!! いろんな人の意見を聞けたりからあげを見れたのは今後の経験にも活かせると思いました。

ふーみん


このイベントは終了しています